ドラッカー流就活塾

694 views ビジネス
・万能ないい子の面をアピールしても、みんなそのようにアピールするのでエントリーシートや面接でも差別化はできません
・現実がわからないときに「やりたい」と思っていた仕事も、現実を知るとともに変化していくことも多々あります
・仕事は何を基準にすればいい?それは「あなたの強み」です
・規模を問わず、新入社員からやりがいのある仕事をやらせてもらう確率は、限りなく低いと思って間違いありません
・現在の人気ランキングに名を連ねるような会社も、あなたが管理職になり、あるいは50歳をすぎて転職ができない年齢になっても、人気会社であり続けるとは限らない
・自分以上に見せて入社できたとしても、入ってから苦労するのはあなた自身です。たぶん、おちこぼれになるか、退職せざるをえなくなるでしょう
・就活とは、あなたの労働力という「商品を売る販売活動」だと認識することです
・あなた自身が「自分はこんなにすごい」というよりも「他の人がこんな風にいってくれている」というほうが、説得力があります
関連まとめ