7つの習慣

1106 views 自己啓発
スティーブン・R. コヴィー
・才能が認められるという二次的な成功が欲しければ、まず人格と能力を向上させるという一次的な成功に焦点を合わせることである
・自分自身が自分のことをどう見ているか、そして他人をどう見ているかを理解しなければ、他人が自分のことをどう見ているか、あるいは世界をどう見ているかを理解することはできない
・人は簡単に手に入るものには、価値をおこうとはしない。物に価値を与えるのはその代価の高さだけである
・組織(会社、家族などを含めて)の抱える基礎的な問題のひとつは、人は他人の決めたことに対しては決意しないということだ。それを心から受け入れることは、どうしてもできないのである
・人格は繰り返す行動の総計である。それゆえに優秀さは単発的な行動にあらず、習慣である
・心には理性で分からない理屈がある
・自分の身に何が起こるかではなく、それにどう反応するかが重要なのだ
・問題は自分の外にあると考えるならば、その考えこそが問題である
・ものを頼むなら、忙しい人に頼め
・日常生活の比較的小さな変化を望んでいるのであれば、行動や態度に働きかけるのが適当だろう。しかし、著しい変化を遂げたいのであれば、パラダイムを変えなければならない
スティーブン・R. コヴィー
関連まとめ