怒らない練習

1240 views 自己啓発 仏教,怒り
アルボムッレ・スマナサーラ
・何が起きても暗く解釈しないで、不幸だと受け止めないで、「人生とは自分を磨く道場だ」と思ったほうが良い
・ある人にとって快いものも、ほかの人にとっては不快なものだということなど、いくらでもあります。つまり「欲」と「怒り」を決めているのは、何を隠そう自分自身なのです
・何があっても、怒るのではなく微笑んでみる
・現実とは不完全なものです。現実の世界では、満足というものはとても得られるものではありません。ですから、満足に至らないからといって、不満になる必要はないのです
・幸福は自分の心が作るものです。他人に期待するものではありません
・怒るのは、最低で無知な人である
・自分に言いたいことがあるならば、すべての人間にも言いたいことがあるのだと理解してください。できるだけ、感情の衝動で話すのは中止してください
・相手がカンカンに怒っているときでも、気にしないでニコッと笑うことです。そうすると、相手も怒るのをやめて、やがてニコッと笑うというのです
アルボムッレ・スマナサーラ
関連まとめ