逆行

884 views ビジネス
・チャンスというものには旬がある。どんなに美味しい話も、いちばん美味しいときに手に入れないとモノにできない
・仕事場は、仕事を入れる箱のようなもんだ。小さい箱に入る仕事は小さい仕事だし、きれいな箱には高級な仕事が入る
・人生において確かな手応えを感じられる時間を過ごせるかどうかは、過ごす時間そのものの長さとかではなくて、自分がスポンジのようになって、物事に向かえるかどうかだ
・仕事は、かけた時間じゃなくて、集中する欲をどれだけもてるかにかかっている
・自分の中でいいものができたつもりでも、それがいいものかどうかなんて誰も教えてくれないし、その基準を自分で知らなければならない
関連まとめ