最短距離でセンターに立つ仕事術

748 views ビジネス
・本人は一生懸命仕事をしているつもりでも、正直に言って「そこまでは求めてないよ」ということに必死になっている人はけっこういる
・会社はただがんばっている人よりも、成果を上げている人を評価する
・経営者から見て、自分の会社にもっとも必要としないタイプは「余計なことをしてくれる人」だ
・基本的に、イヤな上司、ダメな上司はどこに行ってもいる。そう思っておかないと、どの会社に行ってもうまくいかなくなる
・なかなかこちらの言うことを聞いてくれない上司でも、おだてておけばけっこう話を聞いてくれる
・上司から正当な評価を受けたいのなら、会社や経営者が何を社員に求めているかを考えることから始める
・自分が何かをしようとして迷ったら「会社の利益になるかどうか」を考えてみるといい。自分のやるべきことは意外と簡単にわかってくるはずだ
・「イヤだ、イヤだ」と思って仕事をしていたら、うまくいくものもいかない。これは絶対だ
関連まとめ