これからのリーダーに贈る17の言葉

1754 views ビジネス
・信頼を求めるな。それは、自らつくり出すものだ
・リーダーとは「リードする人」、すなわち「人々を率い、導く人」である。ただし、力づくで率いるのではない。あくまでも人々が自主的に、喜んでその人に付き従おうとしなければ本物ではない
・本来、リーダーシップの有無は、権力の有無とは無関係であり、私たち一人ひとりが、その“持ち場”において発揮するもの
・リーダーシップは他者に求めるものではない。「リーダー不在」を“他人事”として語ることはできないのだ。むしろ、自らに問いかけなければならない。自分は、リーダーたりえているか、と
・大切なのは、己のなかに「自分の志をなんとしても実現したい」というピュアな思いがあるかどうかなのだ
・「自分の頭で考える力」を身につけるためには、どうすればいいのか?私は、答えはひとつしかないと思っている。現実のビジネスに全力でぶつかることだ
・いったい、信頼とは何であろうか?それは、きわめてシンプルなものである。約束を守る。嘘をつかない。間違ったことをすれば、誤ったうえで改める。人の悪口は言わない。
・「異質な者」が入ることによって「それが、本当に当たり前なのか?」という視点が持ち込まれる。これが、重要なのだ
・相手を変えようとしてはならない。小異を認めて、お互いを活かす方法を考える。それが、明日を切り拓くリーダーの発想なのだ
・すべての人を活かす。これこそ、リーダーの基本なのだ
関連まとめ