非学歴エリート

1027 views ビジネス
・安定と成功のスピード、企業の看板・ステータスと個人的なチャンスは、トレードオフの関係にあります。いいとこ取りはできません
・「なにをしてきたか」がキャリアなのであって、「どこの会社にいたのか」はキャリアではありません
・「市場的な価値」というものの源泉は希少性にあります
・まわりが「今からでは遅い」と言うのなら、あなたがそれをなしとげる最初の一人になればいい
・世間で「才能」だと思われているものは、ほとんどの場合は「環境」の産物です。たまたま、その人が自分の可能性を開花させることができる環境にいただけの話なのです
・大切なのは「なしとげるクセ」をつけること
・仕事が中途半端なら人生も中途半端になる
・もし職場や世間に、「がつがつ努力するのはカッコ悪い」という空気があるのだとすれば、それは、ますますチャンスです。ちょっと努力すれば、あっという間にまわりに差をつけることが可能
関連まとめ