100億円稼ぐ人の思考法

1039 views ビジネス
・大切なことは、最悪だから下を向くのではなく、常に成功している自分をイメージして、上を向いていること
・「危険」を歓迎しなければ、常識を超えた成功は得られない
・足りていないところをなんとかしたいとそこに労力をかけるより、足りているところを大切にし、足りていないところは、人に埋めてもらう
・残念ながら、成功の神様は「自信のない人」のところにも、「自己否定する人」のところにも訪れません
・何もしないで愚痴と文句ばかりでは、転職して職を変えたとしても、また同じ愚痴と文句の繰り返し、何度も「宝探し」に行くはめになります
・時間がないから、お金がないから、人脈がないから…こんな制限をかけることによって、「自分の本当の声」を消してしまっているのです
・一生懸命になれるか、なれないか、その差は、「人生にミッションを持っているか、いないか」。ここが分かれ道です
・いつもの場所でいつもの自分、いつも同じ人に囲まれていては、大きな夢どころか小さい夢だってかなうわけがありません
・最初から自分の得意分野に絞って行動し、苦手な分野はほかの人に任せてしまいましょう
・他人は簡単に「人の夢を否定する」のです。ですから、自分の中で確実に「夢を実現できる!」と確信を持ったときでなければ、決して夢を語ってはいけません
関連まとめ