感動の条件

489 views ビジネス
・そこにいない人の悪口は絶対に言わない
・常に期待以上を目指す
・感動は、必ず非効率の中にある
・非効率なことは馬鹿にされやすいから、競争相手が少ない。つまりやった者勝ちということ
・「この人が何をしてくれるか」ではなく、「自分がこの人に何ができるか」を考えれば、相手にとってあなたは必然的に魅力的な人になるのです
・人は自分が欲しいものを与えてくれる人の元に集まり、自分から何かを奪う人からは離れて行くのです
関連まとめ