言葉づかいの教科書

697 views ビジネス
・言葉づかいは心づかい。自分の言葉は相手にどんな印象を与えるか?今の使い方は正しいのか?そんなところから、大人の言葉づかいは磨かれていきます
・豊かな語彙は一日にして成らず。でも時間をかけて増やした自分の言葉は、あなたの気持ちを確実に伝えてくれます
・わかりやすさは相手への配慮。「わかってくれない」のは、聞き手が悪いのではなく、話し手も、もっと別の言い方をした方がいいのかもしれません
・大切なのは、自分の言いたいことに対して「今使おうとしているのは本当に適切な言葉なのか?」と意味を考えながら使うこと
・どうすれば誤解されない適切な言葉づかいが出来るようになるのでしょうか?一番の秘訣は「使い慣れる」ということです
・言葉には品がある。言葉の品が人格をつくり、人格が言葉の品をつくります
・無意識のひと言にこそ、その人の本当の言葉づかいがあらわれるもの。何気ないひと言が丁寧な人は好感を持たれます
・何に対してありがとうと言いたいのか、どのように感じているのか、感謝の気持ちをほんの少し具体的に述べるだけでも「ありがとう」に広がりが出てきます
・基本的には「知らない言葉はむやみに使わない」使いたいのなら、少しでも調べてみる
関連まとめ