敗者の錯覚ーあなたの努力が実らない40の理由

715 views ビジネス
・人がやりたがらないことにこそ旨みがある
・「できること”から”やる」と言う人ほど、できること”だけ”やって終わってしまうことが多い
・売れない理由を100個探すより売れた理由を1つ見つける
・人間は、損をしたり失敗すると必要以上に深刻に受け止める傾向がある。その結果、苦しいときほど、「確率が低くても状況を直ちに一変してくれるハイリスクな選択」を選びがち
・「新しいこと」をするより「違うこと」をする
・上司にとって致命的なのは、部下から「嫌われること」ではなく、「がっかりされること」だ
・顧客は囲い込めない 顧客は引き寄せるしかない
・仕事とは、何かを調べたうえで実行することである。対策および決断の伴わない現場視察や会議は、仕事ではなく、趣味に過ぎない
・「ギリギリまで考える」と「ギリギリになって考える」は違う
・「なるべくやれ」という指示では結局、誰も動かない
関連まとめ