解決!ナイナイアンサー 魔法の言葉

1357 views 自己啓発
・「どうせ自分は認められない、どうせ自分は価値がない」と思っていれば、やっぱり認められない・価値がないという出来事が集まってきます
・大事にされたいなら、まず自分が自分を大事にする
・不幸に悩む人は、じつは不幸に「なりたい」ことがよくあります。「わたしには不幸がお似合い」自分で、自分自身をそんな人間だと思っているのです
・「釣った魚に餌をやらない」といいますが、やらないほうがいいです。餌をやると太ります。要求というものは、エスカレートしていくのです
・自分の価値観や常識で、他人や出来事を「正しいか間違いか」でジャッジしたときに問題はつくられる
・目の前の、今語っている問題はダミー。その問題をつくり出した本当の問題は、子どもの頃につくられた考え方にある
・自分が今までの人生で、自分の価値観によって切り捨ててきたものタブー視してきたものが、目の前に人や出来事として現れたときに、人は嫌悪感を感じ、それが「問題」となる
・「どうせ自分はこういう人間なんだ」という勘違いは、主に幼い頃に家族との間でつくられる
・今までの人生で、両親がいいと言ったものはいいものとし、ダメだと言ったものは悪として、否定し、拒絶し、抑圧し、自分の中の「ルール」がつくられていく
・「あの人が問題」と言っている人が問題。「問題だ」と言っている人に問題がある
関連まとめ