すごい考え方

1341 views 自己啓発
ハワード・ゴールドマン
・どのような言葉を使っているかによって、あなたがどんな人生を歩むかが決定づけられるといっても過言ではない
・言葉には力が宿っている。言葉により、対象にある意味を与えてしまうと、その意味に束縛されるようになる
・「雰囲気が将来を形作る」といっても過言ではない。それくらい雰囲気は大切であり、それは意識的な行動によって変えられることを忘れないでほしい
・無意識のうちに、これまでの習慣の奴隷になっていないだろうか。受動的に反応しているだけでは、袋小路から抜け出せない
・わずかな言葉の使い方の変化が雰囲気の大きな変化につながることが少なくないことをぜひ心に留めてほしい
・人は、周囲の期待の大きさに応じて、成長していくといったことがある。前向きに聞いてあげれば、前向きに成長していくのだ
・「何をしているのですか?」と尋ねられて、あなたは何と答えるのだろう。その答こそがあなたの将来を方向づけている
・「どうやってやるか」ではなく、そのやりたいことを実現するために「次に何をすればいいか」と自問してみてほしい
・「なぜ」という言い訳を誘発してしまいがちな「問い」ではなく、具体的なアクションを導き出すような「どうすれば」とか「何が」といった「問い」をまずは考えるようにしてほしい
・被害者意識の怖いところは、いったんその思考に陥ると、どんな時でも自分を被害者にして逃げることが習慣になってしまう点だ
ハワード・ゴールドマン
関連まとめ