ビジネスマンのための人物力養成講座

766 views ビジネス
・ほんとうに偉い人は、だれに対してもフランクです。相手の肩書や持ち物で人を差別したりしません
・会社や上司、部下の批判ばかりしている人で、成功する人はいません
・会議や仕事を指示する場で、何かというとすぐに、「でも」と言う人と、まずは、「はい!」といったん受け入れる人がいますが、当然、成功するのは後者です
・他人の話を聞けない人は、人の知恵を活かすことができず、自分が大きくなることができません。さらに、そのうちに人が話をしてくれなくなり、協力もしてくれなくなります
・偉そうにしている人は、本当はたいした人ではありません。自分の実力がないのを見透かされるのが嫌だから、劣等感の裏返しで虚勢を張っているのです
・人物力の第一は「まわりの人に不快感を与えない、周囲の見ず知らずの人にも自然に配慮ができる」ということです
・人物力の低い人は、確固とした自分というものがありませんから、相手によって態度を変えるのです
・自分が悪かった、間違っていたと分かったときには素直に謝れるのが「人物」です
・場を緊張させるのは、頭がよさそうに見せたいのかもしれませんが、まず間違いなく小物です。「人物」は、おもしろいことを言ったりして、その場を和ませます
・ガミガミ言っていつも厳しく、みなを萎縮させているような上司は小物です。「人物」というのは、たいていおもしろい。みなを楽しませてくれます
関連まとめ