禅、捨てる生き方

654 views 自己啓発
・「豊か」とは、個々の心の中にあるものであって「これが豊かである」という決まった形などないのです
・本当に豊かになりたいと思うなら「もっと、もっと」と何かを積み重ねようとするのではなく、目の前のものをそのまま受けとめ、それに満足し、感謝する心を育てることです
・自分の心を高めたいのならば、信心よりも、まず掃除です。身の回りの掃除をすることで、自分自身の心のホコリも取り払われます
・知識に加えて、実践という経験が積み重なって初めて「会得」したと言える
・いま、あなたが囚われている何か(それが喜びであれ、苦しみであれ)があったとしても、決してそれは永遠のものではありませんし、それに囚われ、執着してはいけません
・何かを成すための道があるとすれば、それは今日という日をしっかりと生き、また明日という日をきちんと迎えるということにほかなりません
・「私は逆境に立たされている」「辛い境遇にいる」と感じている人もまた、この時が永遠に続かないという真実に、ぜひ気づいてください
・境遇に不満を持っている人ほど、「環境が変われば、すべてがうまくいくのに…」と思いがちですが、実際はそんなことはありません
関連まとめ