科学がつきとめた運のいい人

930 views 自己啓発
・ほかの人から大切に扱われるようにするには、そして、周囲の人と良好な人間関係を築くためには、まずは自分で自分を大切にする必要があるのです
・一般的な価値観や他人の意見に惑わされず、自分の価値観で自分なりのしあわせを把握することが重要です
・他人の尺度でなく、自分の尺度で行動する。他人がどう思うかではなく、自分が心の底から「心地よい」「気持ちよい」と思える行動をする
・何かを選択して行動するとき、正しいかどうかで判断するよりも、おもしろさで判断したことのほうがやる気をもって行えるのです
・運がいいと思っている人も悪いと思っている人も、遭遇している事象は似ている場合が多いのです。しかしその事象に対するとらえ方、考え方が違う
・何かに取り組むとき、何かに挑戦するときには、マイナスの自己イメージはできるだけ排除する努力をして、できるだけプラスの自己イメージをもつようにするのです
・他人を素直に正しくほめられる人は、他人から好かれるようになります
・自分の価値観が明確になっていない人は、他人の意見や一般的な価値観に影響を受けやすくなります
関連まとめ