中国で2000円のハンバーガーをどう売るか?

570 views ビジネス
・「魅力的な市場だ」と誰もが考えると、そこに沢山の会社が参入してきて、とてつもない競争市場になる
・得意分野で、新製品や新規事業をやったほうが成果につながりやすい
・本業を重視したほうが、すでにある経営資源を有効活用できる
・「どんな市場、どんな製品分野に絞れば、ナンバーワンになれるのか」を考えることが大事なんだ
・ビジネスで勝つためには、自社と競合他者のことをよく知らなければいけない
・重要度が低いものは、思い切って捨てることだよ。その一方で、徹底したこだわりを、商品コンセプトとして前面にアピールして、他社と差別化するんだ
・まずは小さくてもいいから、特定の分野を選択して、そこでオンリーワンを目指すべき
・ニッチを狙う際は、いまはあまり競争が激しくないけれど、将来大きな市場になる可能性が高い、という分野を選ぶべき
関連まとめ