入社10年目の羅針盤

1409 views ビジネス
・何をもって自分が満足するか、それを知っている人こそが幸せになれる
・世の中、好きなことだけをやってお金がもらえるほど甘くないということです。そうではなく、誰かが「やってほしい」と思っていることをやるから、対価がもらえるのです
・この世に楽しい仕事とつまらない仕事があるわけではない。すべての仕事は気の持ちようによって楽しくもなるし、つまらなくもなる
・仕事は自分の好きなことだけをやるわけではないので、当然嫌なことも含まれます。それならいっそのこと、嫌なことを楽しむ方法を覚えたほうがいい
・「仕事がつまらない」という人は、どんな仕事をしても「つまらない」と言います
・能力の高い人が仕事がデキる人だと思われるかもしれませんが、実際はそうではありません。自分の能力を上手に引き出せる人が、仕事がデキる人なのです
・人を満足から遠ざけるのは、他人と比較することです。本来、幸福というのは内面的なもののはずです。他者と比べたり優位性をもって判断すべきでないのです
・上司とのソリが合わないのは、相手が悪いのではありません。自分が上司をマネージできていないということなのです
・能力のでこぼこに不満を言うのではなく、完璧な人間はいない、自分にも欠点はある、ということを意識しながら、その人の個性を尊重して能力を引き出すようにしましょう
・その人が自分とどこまで前提情報を共有できているか、そこを理解したうえで話をするのが上手な伝え方
関連まとめ