世界標準の仕事術

591 views ビジネス
キャメル・ヤマモト
・「男性・四大卒・正社員で長期雇用」が割を食う
・グローバル化とは、先進国のミドルクラスが新興国のミドルクラス並に貧しくなるプロセスである
・日本人の新卒を採用して育てるより、外国人でも、安くてポテンシャルが高い人のほうが単純にお買い得なのです
・日本語のできる日本人が優位ではなくなり、英語のできる外国人が優位になります
・「グローバル人材になれるかどうか」が、これまでで言えばちょうど「正社員になれるかどうか」と同じレベルで関心を集めることになります
・要するに、英語力より重要なのは、英語を話すこととセットになった「思考力・行動力」です
・会議では3番目までに発言せよ
・直感的な第一印象がビビッドな間、そのときにそこで感じとる違和感こそが、イノベーションのネタです
・違和感とは、異なるものに気づいたサインですから、イノベーションにとって本質的に重要です
・日本人は職人的な厳しさで評価するために、どうしてもほめるところ、いいところをいいと評価する回数が少なすぎます。これではやる気が出ません
キャメル・ヤマモト
関連まとめ