頭のいい人脈の作り方

1178 views 自己啓発
・夢の背景にあるものこそが、あなたが本当に手に入れたいものなのです。
・本当にやりたいと思うことを、すべて吐き出すくらいの勢いで描いてみてください。
・もしも、のびのびとした夢が描けないという方がいたら、それはあなた自身が勝手に夢を制限しているのかもしれません。
・夢にブレーキをかける必要はない
・一切の制限を外し、どんなことでも叶うとしたら、何をやりますか?
・お金がないとか、経験がないとか、能力がないとかは、いっさい気にしないでください。できることではなく、やりたいことを描いてくださいね
・夢と目標は違います。みなさんが書いたことを実現できなかったからといって、誰もみなさんを責めませんから
・どんな夢も、必ず過去にヒントが隠れている。誰に憧れたかは人それぞれであり、人は憧れという行為を通じて、自分の可能性をそこに見出だしているのだと。
・夢を描いて生きている人(特に成功者)と同じ時間を過ごして下さい
・あなたが夢を描き、本気で実行しようと行動に移したときに、あなたのまわりには自然と人が集まり始めます。あなたを応援したいという人が集まるのです。
関連まとめ