弁護士が教える気弱なあなたの交渉術

629 views ビジネス
・交渉の過程でいったん表明した立場に固執するな
・人は、好きな人からの依頼は応じますが、嫌いな人からの依頼は、応じない傾向にあります
・交渉においては、相手の有利になることなど言う必要はありません
・交渉上手になるためには、まず、「勝ち負け」という考え方を捨てること
・交渉において勝ち負けなど不要です。勝ち負けを超越した多くの利益こそを目標にすべきです
・アメリカの自動車王フォードは言っています。「成功に秘訣というものがあれば、それは他人の立場を理解し、自分の立場と同時に、他人の立場からも物事をみることのできる能力である」
・「こちらの主張について聞く耳をもっている状態」とは、どのような状態でしょうか。それは、相手が「自分の言いたいことを言い切った状態」です
・交渉で聞き出したい5つの情報 1.相手のニーズ 2.相手の強みと弱み 3.相手の期限 4.相手の限界値 5.交渉が決裂したときの代替手段
・人間の性質がそんなにも欲深いものであれば、これを交渉に利用しない手はありません。方法は、簡単です。いったん手に入りそうな状態にしておいて、それを奪い取ってしまえばよいのです
・仮に自分の期限が相手に知られてしまった場合には、その期限を延長するよう内部で調整する必要があります
関連まとめ