結果を出す人の手帳の秘密

809 views ビジネス
・成果を生んでいる人の時間活用のポイントは、何かを継続しているところです
・人は、誰かがずっとやってきたことに対して価値を認めるのです
・道具を買う私の基準は、今使っているものより「スピードが速くなる」か「質が上がる」かです
・どのくらい時間をかけたかではなく、期待されているアプトプットは何なのかということから逆算しないといけないときもあるのです
・成功した人の話を聞く、本を読むというのは、時間を短縮する意味でもおすすめです
・うまくやっている人のやり方をパクるというのは、時間を上手に使うための基本です
・闇雲に読むのではなく、何をパクれば自分の役に立つか、自分の状況で応用できるかを考えることが大切です
・まとまった時間が必要なのか、それともバラけても大丈夫なのかを考えれば、有効なスケジュールが設計できるはずです
・自分のパフォーマンスを上げるために自分の道具にお金を投資する必要があります。そのほうが時間もたくさんつくれるでしょう
・自分の仕事を早くする上で、効果的な道具は必ずあるはずです。そこにお金をかければ、結局は自分に戻ってくるのです
関連まとめ