折れない心をつくるシンプルな習慣

854 views 自己啓発
・自分で自分をほめ上手な人、人からほめられ上手な人、そして喜び上手な人ほど、幸せになるのが上手な人です
・自分を責めやすい人、自己評価の低い人は、他者の自分に対する評価を鵜呑みにしていしまう傾向もあります。とくに、他者によるマイナス評価を鵜呑みにしてしまいます
・仕事と人格、仕事とその人の価値とは関係がありません。仕事でダメ出しをされたからといって、あなたという人間が否定されたわけではありません
・自分を過小評価する人は、自分の失敗は過大に受け止める傾向があります。また同時に、他人の成功を過大評価し、他人の失敗を過小評価しがちです
・重要なのは、あなたがどんあモノサシを持つのか、つまり、あなたが生きる上でなにを大事にするかなのです。そのモノサシで、あなたが自分であなたの評価を決めるのです
・空気を読むということは、他人の思惑を自分の感情より優先するということです。空気を読みすぎると、いつも自分を抑え込む結果になります
・「相手がなぜそうなのか」を相手にたずねてみてください。「相手がなぜそうなのか」の理由が分かれば、あなたが受けるストレスは軽くなります
関連まとめ