ドトールコーヒー 勝つか死ぬかの創業記

907 views ビジネス
・よく人は「私は本気でやっている」「真剣に取り組んでいるのに理解してもらえない」という言葉を口にする。だが、結果の出ない本気や真剣さは本気でやっているとは言えない。
・お客様は最高の広報マンであることを忘れるな
・成功するにはコツがある。それは成功するまでやめないことだ
・常に危機感を抱くことによって、先の先を読み、そして、将来に対する準備、態勢を整えるという行動に結びついていく。
・企業経営は、レースの時代から、ゲームの時代に変化した。
関連まとめ