どんな問題もシンプルに解決する技術

654 views ビジネス
・過去の成功体験、失敗体験は大事。ただし、あまりそれに引きずられることなく、ゼロベース思考で問題を捉えること
・コミュニケーションが取れている相手との間に、問題は発生しない
・問題解決にあたっては、WIN-WINを目指す
・問題解決を行う過程で、もし前提や常識などの絶対的な条件があった場合には、まず「それは、本当に必要な条件なのか?」と考えてみることです
・問題意識の低い人というのは、あるべき姿が描けていないか、現状認識ができていないか、改善意欲に乏しいということになります
・問題解決の3ステップ 1.問題を特定する 2.原因を究明する 3.解決策を決める
・情報は、ただやみくもに集めても意味がありません。立てた仮説が正しいかどうかを検証するために、必要な情報を収集する
・質問する相手に対しては、何のために質問するのかを、前もって伝えるべきです
・情報収集の基本ですが、事実と憶測・判断を混同しない、ということです
・質問の4大原則 ・うなずく・あいづちを打つ・相手を見る・メモを取る
関連まとめ