金持ち父さんの21世紀のビジネス

585 views ビジネス
・給料は「自分の時間と交換に得たお金」と呼ぶことができる。そして、これは不景気の時代には、収入源として一番不確実性が高い
・本当に安定した未来を手に入れたいと思ったら、その未来をあなた自身でコントロールするしかない
・企業神話はもう終わった。何年もかけて企業の昇進の梯子を登ってきた人は、立ち止まり、目の前に見えるものに注意を払ったことがあるだろうか?何が見えるか?それは前にいる人のお尻だ
・安定した未来がほしいと思ったら、自分でそれを作り出す必要がある
・「今はチャンスが少ない」と言う人がいたとしたら、それはその人が負け犬だからだ
・収入の額より重要なのは、その質だ。言い換えると、いくら稼ぐかではなくどうやって稼ぐかーどこから収入が入るかーが問題だ
・収入の額には関係なく、どのようにしてそれを得るかによって人の生き方に違いが生まれる
・起業家になるのはそんなに大騒ぎするほどのことではない。ただ自分でビジネスを始めるだけのことだ
・起業家は自分で物事を決定し、それを実現させる。つまり、何が起きても他人や外的要因のせいにしない
・私たちの社会には「本当に一生懸命に働けば何とかなる」という妙な考え方がある。なんとばかげた話だろう
関連まとめ