きみたちはどう迷うか

962 views ビジネス
・愚痴の世界の住人から抜け出し、世界を変える主体としての責任を自覚したとき、人は学生であることをやめ、本当の社会人になる
・できること、やりたいこと、すべきこと。この三つの重なりを求めて悩み苦しむことから逃げることだけは、してはいけない
・素直さとは、まず、誰かからの苦言を受け入れることができる力
・優れた人材に囲まれて育てば、優れた人材になる。そして、逆もまた真なり
・人脈を築こうとする前に、優秀な人に相手にしてもらえるようになるまで、自分を磨かないといけない
・転職すれば、面白い仕事がまわってくるといったうまい話は存在しない
・突き抜けた人たちは、決まって「他人かどう見られるか」なんて気にしていません
・「今の自分にできること」を、ただ現実的に選びとっていく限り、私たちの人生は確実に縮小していく
関連まとめ