「他人に怒れない」をやめる6つの方法

1020 views ビジネス
・私たちは「怒るのは効果的ではない」と思い込んでいるが、実際は逆で、相手を変えるということにおいては、他のいかなる方法よりも効果的なやり方である
・いい怒り方は、相手に変化をもたらす。つまり、教育効果がるかどうかによって、それがいい怒り方かどうかが決まるのだ
・部下に上司として尊敬してもらうにはどうすればいいのか。それは簡単なことで、もっと怒ればよいのである
・怒りを我慢して性格がねじ曲がってイヤな人間になるくらいなら、いっそのことはっきりと怒ってしまったほうがいい。そのほうが、精神的にスッキリするに決まっている
・人は怒っている相手に対しては、腫れ物にでも触るかのように扱ってくれるものだ。うるさく怒ることは、自分の手に入れたいものを手に入れるときの絶対の方法である
・相手の全人格を否定するような怒り方は、基本的にNGである。怒るのはよいが、人格攻撃をしてはならないのだ
・結婚生活においては、相手に否定的なことを1回言ったら、お世辞やホメ言葉などを5回言ってあげればバランスが取れる
・怒鳴り声を出しても言うことを聞かない人間には「無視する」という作戦が有効だ。無視されることは、人間にとってははかりしれない心理的なダメージになる
関連まとめ