マインドセット

832 views ビジネス
ジョン・ネスビッツ
・他人が思っている常識をそのまま真に受けていると、自分自身の判断が凝り固まり、間違う可能性も出てくる
・必要な変化を受け入れるものが一番多くの利益を得ることができる
・自分の目標、自分の方向性がないと、何かうねりが起こったり、チャンスがあったりしても、気づかないうちに通りすぎていく
・十五年前の企業は値段で勝負し、いまは品質、将来はデザインになるだろう
・広告の目的はものをより多く売ることではない。企業の価値観を伝えることだ。世界中どこでも共有できる、一つの強力なイメージを伝えることなのだ
・未来の種となる出来事を見つけたいなら、距離をおいたところから観察しなければならない。距離がなければ、一時的な流行が簡単に視野を遮ってしまう
・パレードの先を行きすぎて、人々があなたを見失うようになってはいけない
ジョン・ネスビッツ
関連まとめ