聞くだけ会話術

638 views ビジネス コミュニケーション
・相手のアゴの動きを観察し、動きを合わせることで、心の波長が合っていきます。そうすると、無理にしゃべらなくても、自然と相手が話し始めてくれます
・波長を合わせるには、自分の思い込みを挟まずに、単純に相手の言葉を拾って「オウム返し」をしたほうがいいのです
・どんなに無口な相手でも、手や目は動かしている。その動きを自分もまねるんじゃ。そうすれば、無口な人でもしゃべりだすし、よくしゃべる人なら、饒舌を越えて会話が終わらなくなる
・必殺技はね、相手が水やお茶を飲む時に、自分も飲むの
・相手が話すスピードにペースを合わせるんじゃ。ついでに声の高さ、トーンも合わせると効果倍増じゃな
・悪習を改めるには、目に見える行動を非難するのではなく、その奥にある意図を別の方法で解決できないか考えることが大切なのです
・相手の反応が、自分のコミュニケーションの成果
関連まとめ