手塚治虫の『ブッダ』と学ぶ もう迷わない生き方

4340 views 自己啓発 仏教
・恨みで恨みが消えることはない。恨みは恨みを捨てることで消える。これが永遠の真理なのだ
・他人がしたこと、しなかったことを観察してはいけない。他人のあやまちを観察してはいけない。自分がしたことと、しなかったことだけを、観察すればよい
・自分が幸せであってこそ、周囲の人間を幸せにすることができる
・汚れた心に触れると、自分の心も汚れてしまう。だから、悪い心を持つ人と親しくしてはいけない
・一つの堅い岩が風によって揺れ動かないように、賢者は非難されても賞賛されても、それによって決して動じることはない
・相手から乱暴な言葉を受けても、スーッと通過させて自分の心に残らないようにしましょう
・何を言っても非難する人がいるのだから、他人の非難など気にすることはない
・他人を評価するとき、相手も「自分は正しい」と信じている、ということを忘れてはなりません
・愚か者と親しくするよりは、ひとりで歩むほうがいい
関連まとめ