心がみるみる晴れる 坐禅のすすめ

794 views 自己啓発
・そもそも解決法がないものは、うっちゃってしまう、捨ててしまうのがいちばんです
・ほめられたからといって自分の価値が高まるわけではないし、けなされたからといって価値が下がるものでもないのです
・姿勢が調えば、深く長い呼吸ができるようになる。呼吸が調っていくのです。そして、呼吸が調ってくると、心が調ってくる
・その一瞬、一瞬にやるべきことを一所懸命に、精一杯やる。大切に生きるとはそのことに尽きます
・過去は過ぎ去ってしまっていて、いまさらどうしようもないし、未来はやってきていないのだから、手のつけようがありません
・正しさとは、自分だけの正しさでしかなく、根拠もあやふやなものである。だから、自分の正しさにはもっと謙虚でなければいけない
・ほかの人が、あなたが正しいと思っていることを「正しくない」と判定したとしても何の不思議もないのです
・練りに練り、さらに練り上げても、まだ十分ではない。言葉とはそこまで細心の注意を払って使うべきものだ
・庭の塵を払うことは心の塵を払うこと、廊下を磨き上げることは心を磨くこと
関連まとめ