プア充

1170 views ビジネス
・「成長しなければいけない」「稼がないといけない」現代社会が作りだしているそんな幻想に、みんな不安をあおられているだけなんだよ
・稼げば稼ぐほど、お金に対する執着や欲望、不安感は増すものなんだ
・企業が躍起になって提案するものが、自分にとって本当に必要なものなのかどうか、よく考えたほうがいい
・なまじお金を持ってしまうと、企業の演出する幻想を、夢物語でないと錯覚してしまうんだ
・お金を持っている本人は、自分の人間性にひかれて人が集まっていると思うかもしれないが、お金がなくなった瞬間、みんな一斉に寄ってこなくなるんだよ
・「仕事は、一日の3分の1の時間を費やすんだから、そこにやりがいを見出さないと人生はつまらなくなる」なんてのは思い込みだ
・若さに任せて、目先のお金に目がくらんで儲かりそうな仕事や会社を転々としていると、迷路に迷い込んでしまうぞ
・同じような形で毎日がすぎていくということは非常に効率的なんだ。生活が安定するから、気持ちの安定度と幸福度も自然と高くなる
・お金がないからこそ、結婚するんだ。一人だと年収300万円だとしても、二人合わせれば600万円じゃないか。十分だろう
関連まとめ