サラリーマン再起動マニュアル

1021 views ビジネス
・もはや古い人間に大きな仕事はできない。大きな仕事ができるのは、レールから外れることを恐れない若い人間なのである。
・新しいビジネスモデルを導入するセンスと従来のビジネスモデルを捨て去る勇気。この二つが、旅行会社だけではなく、あらゆる業界の経営者に求められているのだ。
・プロジェクトは、対極的な発想をする人たちが仲良くやっていった時に最も成功するものだ。
・若いうちは駒の一つとして与えられた仕事、決められた役割をきっちりこなしていけことが大切だが、35歳以上になったら、プロデューサーやオーガナイザーの能力が最も要求されるのだ。
・いかに朝の時間帯を上手に使うかということが、プロフェッショナルになれるか否かの分かれ道になるのだ。
・根本的に「自己改造=再起動」するためには、三つの方法しかない。すなわち「お金の使い方」と「時間の使い方」、そして「住む場所」を変えることだ
・できる人の共通点 1.人生はリスクをとるものと達観している 2.人が見ていようがいまいが、給料が上がろうが上がるまいが、自分のやりたいことをやる 3.常にハングリーで、強い欲望や願望がある
・35歳を過ぎたら「プロデューサー」能力が問われる
関連まとめ