子どものための哲学対話

976 views 自己啓発
・根が暗いっていうのは…なにか意味のあることをしたり、ほかのだれかに認めてもらわなくては、満たされない人のことなんだ
・もし、きみ自身が深くて重い苦しみを味わったことがあるなら、それとおなじ種類の苦しみを味わっている人だけ、きみは救うことができる可能性がある
・小さい集団にはその外というものが必ずあるからね。外に出ればいいんだ。どうしても学校になじめなければ、行かなければいい
・なんでも、それぞれの分野がとても気に入ってそこで遊んでいるうちに、その領域で長く遊んだ経験がある人だけがわかるような楽しさってものが、だんだんできてくるんだ
・気分とか感情はね、無理におさえこもうとすると心の中でくすぶりつづけるからね。ただわすれるのがいちばんいいんだ
・いやなことほど、心の中で何度も反復したくなるし、いやな感情ほど、それにひたりたくなるんだよ
・自分に起こるいろんないやなこととか、不愉快な気分なんかを、自分の中でうまく処理する方法を身につけている人が、ほんとうの意味でのおとななんだよ
・ある感情がわきおこってきた原因をよく理解すると、その感情がうすれたり、消えたりすることがあるんだよ
・その人がそうでしかありえなかった理由が、ぜんぶすっかり理解できたなら、その人に対してきみがいだいている感情は、消えてなくなるんだ
・友情って、本来、友だちなんかいなくても生きていける人たちのあいだにしか、成り立たないものなんじゃないかな?
関連まとめ